おすすめの動画編集ソフトはずばりこれです【理由を述べる】

おすすめの動画編集ソフトはずばりこれです【理由を述べる】



無料、有料、初心者向きから上級者向きなど、沢山ある動画編集ソフト。
初心者の方なんか特にどれを選んでいいのか分からないと思います。

自分も調べまくって散々悩みました。

そんな中から、これを選んでおけば間違いない。
と、言うか、これしかない!

それを、ずばり教えます。

・Adobe Creative Cloud
・DaVinci Resolve
ずばり、この二択です。

その理由を解説していきたいと思います。

Adobe Creative Cloud

完全プロ仕様の高機能動画編集ソフト。
映像制作者の多くがこのソフトを使っているくらいメジャーな動画編集ソフトです。
Adobe Creative Cloudというコンプリートプランを利用することで、10数種類の制作アプリを使うことが出来ます。

Photoshopフォトショップ でサムネやテロップを作ったり、Illustratorでイラスト素材を作成。
After Effectsを使えばテロップやイラストに動きを付けたり、After Effectsを使えばテロップやイラストに動きを付けたり、アニメーションの作成。

ソフト間での連携がスムーズで、作業がやりやすく、分からないことがあっても情報が充実しているので、すぐに答えを見つけれると思います。

本格的に動画編集をやりたい人や、仕事として動画編集をやりたい方にはAdobe Premiere Pro一択だと思います。




DaVinci Resolve16


カラーグレーディングに特化した本格プロ仕様の高機能動画編集ソフトです。

このソフトだけで、カット編集、テロップ、アニメーション、モーショングラフィック、合成、カラーグレーディングができます。
一部機能制限はありますが、無料版でもAdobe Premiere Proに引けを取らない高機能動画編集ソフトとなっております。
あまりにも高機能な為、慣れるまでには相当時間が掛かるとは思いますが、クオリティの高い動画を作りたいならおすすめの編集ソフトです。

本格的に動画編集をやりたいが、最初からお金は掛けれないって方におすすめかなと思います。

まずは無料版で慣れてから、有料版であるDaVinci Resolve Studioにバージョンアップすればいいかなと思います。

余談ですが、DaVinci Resolveでカラーグレーディングをやってから、Adobe Premiere Proで編集する方もいるみたいですよ。

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/


※合わせてこちらの記事もどうぞ。

DaVinci Resolve16 PC推奨スペックはこれで間違いない!

まとめ

無料と言いながら透かしマークが入っていたり、カット編集とか出来はするが、凝った編集が出来なかったりと、初心者の方は色々と迷うと思います。

ご自身のPCスペックや、どこまで作りたいかなどによって選ぶソフトが変わってくるとは思いますが、間違いなくAdobe Premiere ProかDaVinci Resolveで間違いないかと思います。

Final Cut Pro Xは直感的な操作が出来て、SEも豊富で趣味として始めたい方にはいいですが、Mac専用のため互換性がなくデータの共有ができないらしいので、本格的に動画編集をやりたい方は辞めた方が無難だと思います。

レビューカテゴリの最新記事